ベルタ葉酸マカプラス 妊娠中

ベルタ葉酸マカプラスは妊娠中も飲み続けられるの?

ベルタ

 

ベルタ葉酸マカプラスを飲み続けて元気な赤ちゃんとママになろう

 

いざ妊娠してみても葉酸サプリは必要です。
神経管閉鎖障害という病気にならないために赤ちゃんに葉酸をとってくださいと、厚労省でも葉酸サプリメントの摂取をすすめています。

 

妊娠4週目から12週までは、特に先天性の病気になるリスクを低減させ将来赤ちゃんが健康的に育つように葉酸を400μg以上とる必要があるのです。

 

また葉酸以外にもとっておきたい栄養素があります。

 

カルシウム

赤ちゃんの体がお腹の中で成長するときには、骨や歯そして神経などはカルシウムが必要です。
カルシウムは不足してくるとママの骨からカルシウムを補うため、ママの骨がもろくなってしまいます。

 

鉄分 

妊娠するとママと赤ちゃんと2人分の血液が必要となるため、血液にとって大事な鉄分を多くとりたいところ。

 

食物繊維

ホルモンバランスが崩れたり、お腹が大きくなって便秘になりやすくなります。
便秘になると肌あれや体調不良を起こしがちになり、赤ちゃんやママにとっても悪いことばかりになります。

 

 

これらの点ではほかの葉酸サプリを飲んでも大丈夫なのですが、ベルタ葉酸マカプラスならより多くの安心感があります。

 

 

妊娠中もベルタ葉酸マカプラスを続けたい成分配合とは

妊娠中もベルタ葉酸マカプラスを続けたい成分配合とは

 

ベルタ葉酸マカプラスは、これまでのベルタ葉酸サプリで培ってきたよいノウハウからパワーアップしています。

 

亜麻仁油(国内製造)、田七人参エキス末、キバナオウギ茎エキス末、デキストリン、マカエキス末(マカエキス末、酵素分解マカ粉末)、コエンザイムQ10(還元型)、ビタミンE含有植物油、大豆抽出物、DHAEPA含有精製魚油、セレン含有酵母、αリポ酸、ザクロエキス末、米胚芽エキス末、植物発酵エキス末、イナゴマメ抽出物、醗酵黒ニンニク末、イソマルトオリゴ糖、スピルリナ原末、L-カルニチンフマル酸塩、ローヤルゼリー末、乾燥ビール酵母、海藻カルシウム、キヌア発芽粉末、野菜粉末(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、南瓜、桑の葉、セロリ、パセリ、ほうれん草、人参、トマト、ゴーヤ、チンゲン菜、モロヘイヤ、よもぎ)、たんぽぽ粉末、高麗人参エキス末、生姜エキス/ゼラチン、グリセリン、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ、V.C、カラメル色素、ナイアシン、卵殻カルシウム、V.B6、V.B2、V.B1、葉酸、V.A、塩化カリウム、V.B12、V.D(原材料の一部に、卵、大豆、リンゴ、キウイフルーツ、バナナ、モモ、ゼラチンを含む)

 

これまでのベルタ葉酸サプリでは、妊活や妊娠中のときの赤ちゃんに必要な栄養とキレイなママになりたい向けに美容成分を多く含んでいました。

 

ここでベルタ葉酸マカプラスは、もっと元気になれる成分が加わっています。

 

代表的なもの3つをピックアップしてみます。

 

田七人参

元気の源サポニンが高麗人参の約7倍が含まれていて、体のめぐりをよくしてくれる人参

 

ギバナオウギ

漢方の一種でサポニン、リラックスできる成分GABAさらに奇跡のホルモン「アディポネクチン分泌」にもよい影響があります。

 

黒にんにく

抗酸化作用が強く、心身ともに疲れにくさをサポート

 

見てみるとなんだかよく分からない成分かもしれませんが、あなたの元気を底上げしてくれる栄養がたっぷりあるイメージです。

 

心の健康は体からともいわれています。
妊娠中でも毎日楽しく幸せな時間を過ごすためにも、葉酸プラスアルファで元気成分がとれるようにベルタ葉酸マカプラスを飲み続けるのもいいかもしれませんね。